登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「負ければ傷つきもする。それだけ彼らはクラブ、チームのことを気にかけている。彼らは優秀な選手なので、必ず結果を残してくれる」

― デイヴィッド・モイーズ監督

09/12/2013  Report by Tim Oscroft

モイーズ監督「結果で示す」

デイヴィッド・モイーズ監督は、リーグ戦連敗という不本意な流れを払拭する為にも、シャフタール戦では結果を残したいと強い決意を述べた。

定例会見に出席した監督は、エヴァートン、そしてニューカッスル戦での連敗が選手達のプライドを傷つけたとし、チャンピオンズリーグ・グループステージ最終節ではポジティブな結果で示すと主張。次の様に語った。

「勝利を何度となく経験している選手達にとっては辛い結果だった。負ければ傷つきもする。それだけ彼らはクラブ、チームのことを気にかけている。彼らは優秀な選手なので、必ず結果を残してくれる」

「連敗の責任は私にある。プレミアリーグではあまり良い状態とは言えないが、チャンピオンズリーグでは好調を維持している。責任は私が負う。選手達には良いプレーをしてもらいたいし、自分達の実力に疑いを持って欲しくはない」

「最近の試合では、自分達が好む形でプレーを完遂させられなかった。改善の為に変化をつけてみたが、思っていたような違いは生まれなかった」

「重要なのは、グループ首位で通過すること。グループステージ突破という最低限の仕事は済ませた。出来ることなら無敗のままグループステージを終えたい。それが出来れば、首位通過が決まる」

【関連記事】
監督がシンジの復帰を示唆