登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

05/12/2013  Report by Tim Oscroft
ページ 1 / 2 次へ » 

ギグス「早く立ち直るべき」

ライアン・ギグスはエヴァートン戦の敗戦を早く忘れ、土曜日にホームで開催されるニューカッスル戦に集中すべきだとコメントした。

ユナイテッドはエヴァートン戦を1-0で落とし、連続無敗記録も12でストップした。ユナイテッドは前半にルーニーがポスト直撃のシュートを放ち、後半にもパトリス・エヴラのヘディングシュートやダニー・ウェルベックの強烈なシュートもあったが、残念ながら得点することが出来なかった。

ギグスは土曜日のニューカッスル戦について、敗戦のショックから立ち直る絶好のチャンスだとコメントした。

「状況が変わってしまったが、立ち直る必要がある。いつまでも落ち込んでいる余裕はない。次はホームだし、違った結果が出せればと思っている。12試合負けなかった訳だし、その状態に戻す必要がある。このショックから立ち直らないといけない」

また先週40歳になったギグスは、ユナイテッドは12月の間に首位との差を縮める必要があるとした。

「新年を迎えればまた新しいアイディアが生まれてきて、勝ち点を重ねることができると思う。ここまでは残念な結果に終わった試合もあったが、自分たちの内容はそこまで悪くなかった。運が少し足りなかったこと、そして決める時に決めなかったことが原因だ。決める時に決めないと、エヴァートン戦のような結果になってしまう」

ページ 1 / 2 次へ »