登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

03/12/2013  Report by James Tuck

監督、5カ月を振り返る

デイヴィッド・モイーズ監督の就任から5カ月が経ったが、本人はビッグクラブでの挑戦を楽しんでいるとした。

プレミアリーグでは今シーズンに向けて数人の新監督が生まれたが、モイーズ監督は最高の仕事に就けたと喜び、エヴァートンからユナイテッドに移る際に、自分の役割が何なのかはしっかりと理解できていたとした。

「ユナイテッドの監督を務めることがいかに大きなことなのかは以前から知っていたし、それは今でも変わっていない。個人的に一番大きな仕事だと思っているし、素晴らしい挑戦だと思っている」

またモイーズ監督はエヴァートンから連れてきたマルアーヌ・フェライーニもユナイテッドに馴染むことで実力を発揮してくれるだろうと自信を見せた。

「フェライーニはユナイテッドに移籍してきた他の選手と同じで、慣れている段階だと思う」

「フェライーニや私だけの問題ではない。ユナイテッドに加わる選手は誰でも経験することだろう」

「すぐに馴染める選手も確かにいるが、時間がかかる選手もいる。ユナイテッドには後者の選手が数人いるという話だ」

【関連記事】
ロビン、エヴァートン戦出場か