登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

17/08/2013  Report by Ben Hibbs
ページ 1 / 2 次へ » 

試合総括:上々の滑り出し

4-1で快勝したスウォンジーとの開幕戦を振り返る。

試合総括:開幕からの5試合でチェルシー、リヴァプール、シティーと対戦する過酷な日程の中、ヨーロッパリーグに出場する関係でコンディション良好のスウォンジーという難しい相手と開幕戦を戦った。雨に濡れ、スリッピーなコンディションだったが、ロビン・ファン・ペルシー、ダニー・ウェルベックがそれぞれ2ゴールを記録し、デイヴィッド・モイーズ監督にとってリーグ戦初勝利を記録した。

ゴール:まずは34分、ライアン・ギグスの山なりのパスを受けたオランダ人ストライカーは、胸で受けてDFチコをかわし、フライングボレーでゴールネットを揺らした。その2分後にはパトリス・エヴラのクロスから、ファン・ペルシー、アントニオ・バレンシアと繋がり、ダニー・ウェルベックが押し込んで追加点を奪取。後半にはファン・ペルシーがゴール前に持ち込みシュートを決め、追加タイムには交代出場のウェイン・ルーニーからのアシストを受けたウェルベックが決めた。

スターマン:左SBとしてフル出場したエヴラは、攻守共に輝き、2点目の起点となった。2ゴールを記録したファン・ペルシー、ウェルベックの他にも、CBリオ・ファーディナンドの貢献も見逃せない。

サイドストーリー:負傷の影響でプレシーズンゲームに出場しなかったルーニーがベンチに入ると、テレビカメラは監督の後ろに座る10番を頻繁に抜き出した。ピッチ上でウォームアップを開始したルーニーに対し、ファンは名前を呼んで声援を送り、遂にピッチに登場。ファン・ペルシーがボールを持つと走り出し、シュートコースを作る活躍を見せた。

ページ 1 / 2 次へ »