登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

17/08/2013  Report by Adam Marshall
ページ 1 / 2 次へ » 

監督はストライカートリオを称賛

デイヴィッド・モイーズ監督は、4-1で勝利したスウォンジー戦後、ゴールを決めたロビン・ファン・ペルシー、ダニー・ウェルベック、そして1アシストを決めたウェイン・ルーニーを称賛した。

ユナイテッドは前半を終えるまでにファン・ペルシーのボレー、ウェルベックのゴールにより2-0とすると、後半から出場したルーニーが3点目となったオランダ人ストライカーのゴールに繋がるダッシュを見せ、そしてイングランド代表期待のストライカーのゴールをアシストした。

先週末にウェンブリーで行われたウィガンとのコミュニティシールドでも2ゴールを記録したファン・ペルシーは、ユナイテッド移籍1年目と同様に、今シーズンも驚異的なストライカーとして活躍してくれるだろう。

「(1点目の時)きっとロビンは2m近く飛び上がってシュートを打ったと思う。ライアン(ギグス)のパスも良かったし、ロビンの身体能力の高さも光った」と監督。

「ダニーがゴールを決めてくれて満足している。私は、センターFWがボックス内で押し込むような形のゴールが好きなんだ。プレミアリーグでゴールを量産するなら、今日のような形のゴールが必要になる。ダニーにとっても良いスタートになっただろう。彼が決めた4点目のゴールも良かった。ハードワークの結果だ」

「ユナイテッドの監督に就任してからというもの、攻撃力の高さに気付かされる。ダニーは昨シーズン僅か1ゴール(リーグ戦で)しか記録していないということだったから、今日の試合だけで2ゴール記録出来たのは良かった。まだ開幕し

ページ 1 / 2 次へ »