登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

31/08/2013  Report by Mark Froggatt
ページ 1 / 2 次へ » 

ラファエウ以外は出場可能

デイヴィッド・モイーズ監督は、ハムストリングの負傷で欠場を続けるDFラファエウ以外は、ほぼ健康な状態にあると語った。

コミュニティシールドでハムストリングを痛めたブラジル人DFは、約4週間の離脱と診断され、惜しくもアンフィールドでのリヴァプール戦には間に合わない見込み。ラファエウは昨シーズン、同スタジアムで弾丸シュートを決めている。

しかしながら、ジョニー・エヴァンスは先週U-21の試合に出場してコンディション調整に努め、ナーニ、ハビエル・エルナンデスもAonトレーニングコンプレックスでの練習に参加するなど、朗報もある。

監督は負傷者情報について、MUTVに次のように語った。

「今われわれが抱えている負傷者はラファ(ラファエウの愛称)くらいだろう。ジョニーはプレシーズンにフルで参加したわけではなかったので、試合に出場する機会が必要だと判断した」

「ナーニも練習に参加して、間もなく復帰出来るだろう。チチャリート(エルナンデスの愛称)はハムストリングを痛めていたが、この3、4日は練習に参加しているし、状態は良くなっている。つまり、チームのほぼ全員が出場可能な状態にある」

ページ 1 / 2 次へ »