登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

04/08/2013  Report by Nick Coppack
ページ 1 / 3 次へ » 

ギグス「コーチ就任はプラス」

2013-14シーズンから選手権コーチとしてプレーするライアン・ギグスは、コーチ就任オファーが届いてから受諾するまでの経緯を語ってくれた。

ウェールズ出身MFは現役選手として自身を見ている一方、初めて経験するコーチングスタッフとしての仕事をエンジョイしていると話す。

「指導者ライセンス取得の為にトルコにいた時(デイヴィッド・モイーズ監督から)電話をもらったんだ」

「最初は選手としての自分にどういう影響が出るかを考えた。もう1年プレーする為の準備をしていたからね」

「それから何人かに相談したら、自分にとってプラスになる面しか見えなかった。マイナス面は考えつかなかったからね。エキサイティングなチャンスになると思ったし、断る理由はなかったから」

“コーチ”ギグスは先月バンコク、オーストラリア、日本、香港を訪問したツアー2013に参加。現役選手としてコンディション調整に努めながら、コーチとしてモイーズ監督らを支えた。

突然降って湧いた指導者という道のようにも聞こえるが、ギグスは5年前から指導者になる準備を進めていた。

ページ 1 / 3 次へ »