登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

14/04/2013  Report by Steve Bartram
ページ 1 / 2 次へ » 

ルーニー、“責務”遂行を喜ぶ

ウェイン・ルーニーによれば、アウェーでのストーク戦快勝はシティーとのダービー敗北を拭い去る特効薬になったという。

マイケル・キャリックのゴール、そしてロビン・ファン・ペルシーのPKにより難所ブリタニア・スタジアムで勝利。プレミアリーグ優勝にまた一歩近づく勝ち点3を獲得した。

「今日のコンディションは大変だったし、しかもストークとのアウェーゲームだったから。本当に大変だったよ」と、ルーニー。

「これまでプレーした中では一番の強風だった。それを計算に入れて対応しないといけなかったけれど、良いパフォーマンスだったと思う。勝ち点3もとれたしね」

「ダービーでの負けは最悪。シティーと勝ち点差があるかどうかは関係なくて、チームの誰もが勝ちたいダービーだったから。残念ながら勝てなかったからこそ、ストーク戦で勝ち点3を取って負けを払拭する必要があった」

ユナイテッドは残り6試合で勝ち点7を挙げれば、通算20回目のリーグ優勝が決まる。チームの目標に向け、ルーニーはアップトン・パークでのウェストハム戦でも勝利を誓っている。

ページ 1 / 2 次へ »