登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

26/04/2013  Report by A Marshall & A Bostock
ページ 1 / 2 次へ » 

ロビン、古巣との対戦に準備万端

アレックス・ファーガソン監督は、ユナイテッド移籍後初めて古巣アーセナルのホームスタジアムであるエミレーツを訪れるロビン・ファン・ペルシーについて、「動じることはないだろう」という見解を示した。

バークレイズ・プレミアリーグ得点ランキング1位を走るオランダ人ストライカーは、リーグ優勝を決めたアストン・ヴィラ戦でハットトリックを決めるなど、最高の状態で古巣との対戦に臨む。

昨年夏にガナーズ(アーセナルの愛称)との契約ではなくユナイテッド移籍を選択したファン・ペルシーが、アーセナルファンから“熱烈な歓迎”を受けることは間違いないとして、先発メンバーから外れる可能性を予想する意見も出ている。

定例会見で監督は、「嫌な思いをすることはないだろう。それはロビンも同じはずだ」とコメント。

「オールド・トラッフォードでのアーセナル戦でもブーイングは聞かれたわけで、きっとファンが何らかのアクションを起こすのは想定出来る。残念ながら現代社会では起こり得ることだ」

今シーズン最初の対戦ではファン・ペルシーのゴールでユナイテッドが2-1で勝利。そして今節でも出場すればゴールを狙うのは当然。そんなファン・ペルシーだが、優勝決定後、誰よりもキャリア初のリーグ優勝を喜んでいたと監督が明かした。

ページ 1 / 2 次へ »