登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

18/04/2013  Report by Gemma Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

エヴラ「批判は気にならない」

パトリス・エヴラは、今シーズンのチームがいまひとつで、過去の実績に匹敵するような実力があるのかと批判する人たちがいることについて気にしていないとした。

現在ユナイテッドは2位シティーに対し勝ち点13のリードを奪っており、また開幕32試合で26勝を挙げるという新記録を成し遂げているが、今シーズンのチームの状態と内容について批判の声も出ている。

しかしエヴラは、チーム内にその批判を気にしている人はいないとし、全員リーグ優勝することしか考えていないとした。

「ユナイテッドでプレーすれば、そういう批判は避けられない。周囲はユナイテッドが失敗することを待ち望んでいるんだ。僕は7年間在籍しているけれど、毎年同じだよ。1試合でも負ければ、この世の終わりみたいな言い方をされる。ずっとそうなんだ。この手のプレッシャーを扱えなければ、ユナイテッドではプレーできない。でもある意味こういうプレッシャーは必要なんだ」

「開幕当時はあまり良いプレーが出来ていなかったけれど、1-0でリードされてから必ず追いついていたし、勝ち続けていた。ユナイテッドは長期的に戦っていくチームなのに、周囲はそれを忘れてしまうのさ。プレミアリーグは短距離走じゃない。マラソンなんだ。シティーやリヴァプールみたいなビッグクラブと対戦する時にとにかく良いプレーをして欲しいと思っている人が多いみたいだけれど、それだけじゃリーグ優勝はできない。勿論ビッグクラブを倒したいと思っているけれど、大事なのは何勝できるかということさ」

ページ 1 / 2 次へ »