登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

12/04/2013  Report by A Marshall and G Thompson

監督「勝たなければいけない試合」

アレックス・ファーガソン監督は、優勝に向け前進する為にも、ブリタニア・スタジアムでのストーク戦に勝利する必要があると語った。

シティーとのマンチェスター・ダービーに敗れ、首位ユナイテッドと2位シティーとの勝ち点差は12に縮まった。残り7試合と試合数も少ないことから、昨シーズン終盤から最終戦にかけて起こった悲劇を思い出すファンもいるかもしれない。

アウェーでのストーク戦は常に難しい試合となる。しかもポッターズ(ストークの愛称)はリーグ下位に低迷している為、残留争いから抜け出す為、強い覚悟を持ってユナイテッドを迎え撃つはずだ。監督は来週ミッドウィークにウェストハムとのアウェーゲームも控えている為、確実に勝ち点3を取りたいと話している。

「われわれにはやるべき仕事がある。残り7試合という状況もチームにとって刺激となるだろう」

「もちろんストークにとっても試練が待ち受けている。彼らが降格するとは考えていないが、危険な状況にいる。ただ、下位チームが勝ち点を取るケースは多くはないので、ストークは残留に十分な勝ち点を残せると思う」

ページ 1 / 2 次へ » 


「われわれに関しては、2位と勝ち点差12だからと言って安心は出来ない。まずは日曜日(14日)の試合に勝つこと。ベストを尽くして、試合に勝たないといけない」

―アレックス・ファーガソン監督