登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「どのチームもリーグ優勝を目指して戦っているから。このままいけば、われわれはファンが最も重要視しているタイトルを獲得出来ると思っている」

― アレックス・ファーガソン監督
08/04/2013  Report by Adam Marshall

監督「何よりもリーグ優勝が優先」

アレックス・ファーガソン監督は、シティーからバークレイズ・プレミアリーグ優勝を奪還することこそ、ユナイテッドにとって重要な成果であると主張している。

レアル・マドリー、そしてチェルシーに敗れチャンピオンズリーグ、FAカップから敗退後、周囲から今シーズンの成果としては物足りなさを感じる可能性を指摘されたという監督は、困惑しているという。

「たった1つのトロフィー云々という質問を受けるが、どうも不思議な気がしてならない」

「われわれのリーグにはチェルシー、アーセナル、トッテナム、リヴァプール、エヴァートンという強豪チームが揃っている。毎シーズン彼らとの争いは熾烈そのもので、どのチームもリーグ優勝を目指して戦っているからね。このままいけば、われわれはファンが最も重要視しているタイトルを獲得出来ると思っている」

「もちろん私だってチャンピオンズリーグでもう1度優勝したい。ただ、未だに議論を呼ぶ形でチームが敗退したことを忘れないでもらいたい。それに当然チェルシーに負けてFAカップから脱落したのも残念だ。しかし、リーグ戦では好調を維持出来ているから」

監督はシティー戦メンバーについても触れ、サンダーランド戦で負傷したネマニャ・ヴィディッチは当日まで出場可能かわからないとコメント。同じくジョニー・エヴァンスの出場も微妙と話している。

「リオ・ファーディナンド、クリス・スモーリング、フィル・ジョーンズは問題ないので、十分な面子が揃っていると思う」

【関連記事】
映像:ダービープレビュー