登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

23/09/2012  Report by Steve Bartram

投票:リヴァプール戦MOM

中々勝てないアンフィールドで結果を残したユナイテッドは、自分達のリズムでプレー出来ない時間帯もあったが、複数の選手の活躍が光った。

リオ・ファーディナンドはCBとしてフル出場。前半ハムストリングを痛めたが最後まで守りの要として貢献。ジョニー・エヴァンスも相手のチャンスを察知し阻止。ネマニャ・ヴィディッチの代役を十分に務めた。

右SBとして先発出場したラファエウ・ダ・シウヴァは、攻守共に活躍。特に先制点を許してからすぐに同点となるゴールを決め、チームに勢いを与えた。

中盤を落ち着かせたという点では、マイケル・キャリックが挙げられる。混雑状態の中、冷静さを失わず、相手に退場者が出た後は人数の差を上手く活用していた。

投票はこちらから。

【関連記事】
ギグス「タフな試合だった」