登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

17/09/2012  Report by Adam Marshall
ページ 1 / 2 次へ » 

監督、欧州戦への意気込みを語る

アレックス・ファーガソン監督は、今シーズンもチャンピオンズリーグでアップセットが起こり得ると予想しつつ、確実にグループステージを突破すると宣言した。

2011-12シーズンでは、バーゼルとのグループステージ最終戦に敗れ、脱落したユナイテッド。今シーズンは水曜日(19日)のガラタサライ戦(ホーム)からスタートするが、4度目となる欧州制覇に向け、気合を入れ直している。

「この10年前後で、バルセロナに2度決勝で敗れ、2度優勝した。しかし、われわれは、まだまだ優勝したい。昨シーズンよりも確実に上の舞台に勝ち上がる。それは約束できる」

「欧州での戦いは素晴らしい。ファイナルに向けての雰囲気も良いし、大会自体に一種のカリスマ性を感じるほどだ。それに優勝も重要なモチベーションとなるが、レアル・マドリー、ACミランのようなチームと対戦できるのも魅力」

近年、知名度の低いチームが好成績を残している点については、「確かに、ここ数年で知名度の低いチームが結果を残している。キプロスのチーム(APOELニコシア)は準々決勝に進出したし、われわれに勝ったバーゼルもバイエルンと対戦した」とコメント。

「他にも、モナコがポルトと決勝で対戦するというサプライズもあった。しかし、やはり最後はビッグクラブが勝つと予想するだろう」

ページ 1 / 2 次へ »