登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

19/09/2012  Report by Adam Bostock

フレッチの復帰を監督が祝福

オールド・トラッフォードでのガラタサライ戦を 1-0 で勝利したユナイテッド。試合を通して最もファンが歓声を挙げたのは、ダレン・フレッチャーがピッチに入った瞬間だっただろう。

アレックス・ファーガソン監督は、79分にポール・スコールズに代えてフレッチャーを投入。昨年11月22日のベンフィカ戦以来となる出場を果たした。
フレッチャーは同ベンフィカ戦後、潰瘍性大腸炎を患っていることを明かし、長期療養生活を送っていた。

MUTVのインタビューを受けた監督は、「ダレンは長い間休んでいた。サポーター達も、彼が非常に大変な時間を過ごしたことを理解していたのだろう」とコメント。

「(ファンの喝采は)ダレンに対しての真のリスペクトの表れだと思う」

「私も彼の復帰を喜ばしく思う。素晴らしいパフォーマンスではなかったが、悪くはなかった。10ヶ月ぶりの試合なのだから、それも仕方がない。彼自身は、プレッシャーから上手く自分を解放したと思うね」

【関連記事】
チチャ、夏季休暇で休養十分