登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

07/09/2012  Text by Yumiko Yasugi

シンジ「ゴールを決めたかった」

6日、日本代表は新潟・東北電力ビッグスワンスタジアムで行われたキリンチャレンジカップ2012でUAE(アラブ首長国連邦)代表と対戦し、1-0で勝利した。

この試合で香川真司は前半45分間プレーした。以下は試合後のシンジのコメント。

―本田圭佑とポジションチェンジが多かったが?
「3人がうまく流動的に動けていたと思いますし、キヨ(清武弘嗣)と。そういうのを意識してやったところですけど、キヨが中に切れ込んできた時に1つチャンスがあったんで、そういうのは今後生かしていけるんじゃないかと思います」
 
―45分は物足りなかった?
「そうですね。もっとやりたかったですし、ゴールを決めたかった気持ちは常にあります。でもそれは監督が決めることなんで。説明? 特に何もないですけど。いい場面もありましたし、この暑さにはみんな苦戦していたと思うんで、それは次に向けていいトレーニングになったと思いますし、攻 撃の形も相手の中盤がすごく空いていたんで、イラクはどういう形で来るか分からないんで何とも言えないけど、いい形を作ってゴールを決めたいです」

日本代表は、11日に埼玉スタジアムでワールドカップアジア最終予選のイラク戦に臨む。

【注目記事】
・シンジがイラク戦に臨む日本代表メンバーに選出