登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

11/09/2012  Text by Yumiko Yasugi

シンジ「結果を残したい」

11日に埼玉スタジアムで行われるブラジル・ワールドカップのアジア最終予選で、日本代表はイラク代表と対戦する。

以下は練習後の香川真司のコメント。

―イラクの印象は?
「トップの選手とトップ下の選手は得点能力が高いから、そこはしっかりとケアしないと。取られ方が悪ければピンチになる」

―相手を崩すポイントは?
「チームとしての意図している攻撃ができた時は良い形が作れていると思う。その回数を増やしたい。あとは決めるところ。最初の2試合(オマーン戦とヨルダン戦)は、ゴールを決られているから楽に試合を運べている。次の相手は難しくなると思うけど、前半のうちに決めるところで決められれば楽な戦いができる」

―チームを楽にするゴールはまだ決められていないが?
「一つ結果を残したい。勝利すればワールドカップが近づくと思っているし、本当に大事なホームの試合だから勝ちたい」

【関連記事】
・シンジ「ゴールを決めたかった」