登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

05/09/2012  Report by Gemma Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

スコールズがシンジを高評価

ポール・スコールズは、ユナイテッドが香川真司を獲得できたことを「幸運だった」と評し、シンジの能力を高く評価している。シンジにとっても、世界屈指の MF から賛辞を受けたのだから、嬉しいと思うに違いないだろう。

ユナイテッドはシンジに加え、ロビン・ファン・ペルシー、ニック・パウエル、アレキサンダー・ビュットナーを獲得。そして間もなくチリ人ストライカーのアンジェロ・エンリケスも移籍手続きを完了させるとみられており、タレント揃いのチームに更なる戦力が加わる。

スコールズは、獲得した全選手がチーム力を上げると明言。現時点ではサウサンプトン戦でハットトリックを記録したファン・ペルシーが、実績、結果で共に頭1つ分は抜け出た感じもあるが、37歳のMFが熟知しているトップ下というポジションでは、シンジの能力はファン・ペルシーの存在と同様に大きな影響を与えていると語っている。

「シンジは非常に頭の良い選手。常に良いポジションを見つけられているし、相手チームからしたら、抑えるのが難しいタイプだろうね。常に動いて良いポジションを探してくれているから、MFにとっては見つけやすい」

「シンジはチームのプレーにフィットしているよ。中盤の選手、それにセンターFWと上手く連携を取るのは重要なポジションだし、彼は十分に対応できている。インテリジェンスを持っているから、一緒にプレーして楽しいと思える選手だよ」

ページ 1 / 2 次へ »