登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

10/09/2012  Report by Steve Bartram

ジョーンズが膝の手術で復帰遅れる

フィル・ジョーンズ( DF )が、練習中に悪化させた膝の手術を受け、当初予定していたよりも復帰時期が遅れることとなった。

クラブの発表では、ジョーンズは練習中に膝の半月板を損傷し、回復手術を受け、完治までには6-8週間のリハビリが必要だという。

20歳のジョーンズは、プレシーズン中に背中を痛め、まだ今シーズンは出場機会を得ていない。

同じくDFのクリス・スモーリングも中足骨の骨折により出遅れているが、ジョニー・エヴァンス、リオ・ファーディナンドが復帰し、徐々にではあるが、手薄だったDFは安定感を取り戻しつつある。

【関連記事】
ルーニー、生涯ユナイテッドを希望