登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

15/09/2012  Report by Adam Marshall

アレックス、ニック上々のデビュー

4-0 で勝利したウィガン戦でデビューしたアレキサンダー・ビュットナー、そしてニック・パウエルは、それぞれ初ゴールを記録。試合後、アレックス・ファーガソン監督は、各々のプレーからポジティブな点を指摘した。

「ビュットナーのプレーを見ていて、いくつか良いものもあったが、まだ粗削りで、焦ってしまう場面も見られた。運動量も豊富で、情熱にも溢れているが、少々ラフな面もある」

「今後チームとして彼の弱点を改善していくし、それによって真の意味で戦力になる。彼はオランダで多くのゴールを決めていて、シュートを打つ強い気持ちも持っている。今日のゴールは少しラッキーな面もあった。相手にディフレクトしたかどうかはわからないが、相手陣内に侵入する強い気持ちは伝わった」

「ニック・パウエルは間違いなく素晴らしい選手になるだろう。彼がポール・スコールズの後継者に成長してくれれば良いと思っている。視野も広いし、資質もある。それに両足で強いシュートを打て、スピードが速いのも魅力だ。18歳の青年としては、素晴らしい日々を送っていると思う」

【関連記事】
ビュットナー、最高の形でデビュー