登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

26/09/2012  Report by Nick Coppack
ページ 1 / 3 次へ » 

輝きを増すクレヴァリーの存在感

ユナイテッドのアカデミープログラム出身者であるトム・クレヴァリーは、昨シーズンと同様にオールド・トラッフォードで幸先の良いスタートを切った。

思えば1年前の今頃だったか、イングランド代表にも召集されると噂されていた矢先、ボルトン、エヴァートン戦で負傷し、その後のシーズンを棒に振った。10月から5月までの間、わずか8試合の出場にとどまり、才能溢れるMFは影を潜めてしまっていた。

雪辱を期した今シーズンは、英国代表としてロンドン五輪に出場すると、その後イングランド代表から招集され、8月にシニア代表デビューを飾ると、初戦となったイタリアとの親善試合で勝利に貢献。その後もワールドカップ予選(モルドバ、ウクライナ戦)にも出場した。

今シーズンも開幕から3試合で先発出場を果たすなど、良い流れが続いているが、昨年経験した不運から、本人は再び悪夢に襲われる可能性を危惧しているだろうか?

「そんな考えは全くないね。僕はポジティブに考えるタイプだから」

ManUtd.comに対しそう語ったクレヴァリーは、「今年はオリンピックから始まって、良い経験をさせてもらった。メダルは取れなかったけれど、それ以降も好調を維持しているよ」、「体調は良いし、シーズン開幕から良いスタートが切れた。(アレックス・ファーガソン)監督にも評価されていると思うしね。代表戦にも3試合出場したし、最高の

ページ 1 / 3 次へ »