登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

21/09/2012  Report by Nick Coppack

ヴィダ、ファンに冷静さを求める

ユナイテッド主将のネマニャ・ヴィディッチは、ユナイテッドとリヴァプールファンに対し、世界有数のビッグクラブを代表するサポーターとして、マナーの良さを見せるべきと訴えた。

今週末にアンフィールドで行われる試合は、1989年に死者96人を出した“ヒルズボロの悲劇”に関する事故調査報告書が発表されてから初の試合となるだけに、一部のファンによる過激な反応が気になるところ。
キックオフ前には、ヴィディッチとリヴァプール主将のスティーヴン・ジェラードが96個の赤い風船を空に放す行事が予定されている。

内戦の酷かったユーゴスラビアで育ったヴィディッチは、ファンに対し「フットボールは重要なものかもしれないけれど、命より大切なものではない」と語り、冷静に対応するよう呼びかけた。

「われわれのクラブには歴史がある。ユナイテッドは長い歴史のあるチームだし、悲劇も経験した。それは彼らも同じこと」

「お互いにリスペクトするべき。僕らは世界的なビッグクラブで、多くのファンから尊敬の眼差しでみられている。それだけに、どんなに難しい状況があろうとも、マナーを

ページ 1 / 2 次へ » 


「フットボールは重要なものかもしれないけれど、命より大切なものではない」

― ネマニャ・ヴィディッチ