登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

15/09/2012  Report by A Bostock, N Coppack
ページ 1 / 2 次へ » 

ビュットナー、最高の形でデビュー

アレキサンダー・ビュットナーは、ファーストチームデビュー戦にして、チームに強烈な印象を与えたと感じている。移籍後初ゴールを記録したオランダ人 DF は、今シーズン初のクリーンシート(無失点)での勝利に貢献した。

試合後MUTVのインタビューに応じたビュットナーは、「もし出場機会を与えられるなら、監督に自分の実力を見てもらいたいし、良い仕事が出来るところを見せたい。今日は上々だったと思うよ」とコメント。

「ファーストチームデビューを果たせて良かった。チームの勝利、自分の初ゴール、それにチチャリート(ハビエル・エルナンデスの愛称)のゴールをアシスト出来て嬉しい。夢みたいな1日だよ」

ビュットナーは、コンディションの良くないパトリス・エヴラの代役として出場することを知っていたが、キックオフまでは緊張もしなかったという。

「試合前日に先発で使うと言われた。ピッチに立つまでは緊張も無かったね。周りを見て、あれだけ多くの観客の前でプレーするのだから、緊張するのは当たり前の反応だと思う」

「オランダでは2万3000人の前でプレーしていたから、オールド・トラッフォードの大観衆の前でプレー出来て幸せだった」

ページ 1 / 2 次へ »