登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

05/09/2012  Report by Adam Marshall

監督がエンリケス獲得について語る

アレックス・ファーガソン監督は、移籍が成立したアンジェロ・エンリケスであれば、ユナイテッドでも成功出来ると確信している。

ウニベルシダ・デ・チリから移籍したチリ人ストライカーは、安定した得点力が高く評価されている。監督は18歳のFWの起用法について、当面はリザーブチーム、もしくはU-21の試合に出場させる方針を明かしている。

キャピタル・ワン・カップ3回戦でニューカッスルと対戦することが決まっているが、仮に勝ち進んだ場合は、同カップ戦に出場させる可能性があるとしつつ、慎重に育てていくとしている。

「われわれは、彼がまだ14歳の頃からスカウトし、継続して調査していた」

「契約が可能な18歳になった時、幸運にも彼はちょうどU-20チリ代表として、ミルクカップ(育成年代の国際トーナメント)に出場する為、北アイルランドとオランダに来ていたんだ」

「彼が出場した全試合を観ることが出来たし、試合に出場する彼を見た全員が、『獲得するべき』と言っていた」

ページ 1 / 2 次へ » 


「U-20チリ代表としてミルクカップ(育成年代の国際トーナメント)に出場する為、北アイルランドとオランダに来ていたんだ。彼が出場した全試合を観ることが出来たし、試合に出場する彼を見た全員が、『獲得するべき』と言っていた」

― アレックス・ファーガソン監督