登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「チームが勝ち続けている限り、自分の得点については気にならない」

― ウェイン・ルーニー
07/10/2012  Report by Adam Bostock

ルーニー、得点より勝利を優先

エースとしてユナイテッドを牽引するウェイン・ルーニーは、チーム第一という精神をニューカッスル戦でもみせた。

今シーズンは既に13選手が得点を挙げている中、ルーニーは6試合に出場して未だノーゴール。しかし、本人は心配する素振りを全くみせず、チームの勝利が優先と語った。

「チームが勝ち続けている限り、自分の得点については気にならない。決まる時には決まるものだから。それに、僕以外にも得点力のある選手は多いしね」

「アウェーでのニューカッスル戦はシーズンを通しても凄く難しい試合になるのはわかっていたから、今日の結果は嬉しい。しっかりと守備も機能したし、3ゴールも生まれたわけだから、勝利に相応しい内容だった」

「開幕からの数試合では守備が疎かになっていた。DFだけが原因ではなく、チーム全体の問題だったんだ。今日の相手はフィジカルが強いし、大柄な選手も多い。だからこそボックス内でしっかり守る必要があった。今日は集中できていたから上手くいったし、今後もシーズンを通して繰り返さないと優勝はできない」

「今日はフル出場できて良かった。チームの勝利の為なら、自分のベストを尽くす。それが自分の役割だから」

【関連記事】
新陣形がもたらす効果