登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

07/10/2012  Report by Mark Froggatt
ページ 1 / 2 次へ » 

監督、勝利の余韻に浸る

アレックス・ファーガソン監督は、スポーツ・ダイレクト・アリーナでのニューカッスル戦を 3-0 で快勝した後、勝利の余韻に浸った。

ジョニー・エヴァンス、パトリス・エヴラ、トム・クレヴァリーがゴールを決めて勝利したが、昨シーズンは同じスタジアムで、同じスコアで完敗を喫しただけに、喜びも一入だったことだろう。

監督はSky Sportsのインタビューに応じ、勝利、そして後半パピス・シセのヘディングシュートがゴールラインを割っていたかについて次のように答えた。

「ここで、しかも強豪ニューカッスル相手に勝利で終われたことは素晴らしい結果だ。彼らを相手に勝つには良いパフォーマンスをみせる必要があるし、試合をコントロールしなければならない。今日は試合の大半でそれらを実行できたと思う」

「トッテナム戦では後半こそ素晴らしい展開だったが、前半が全てをダメにした。今日は集中力、勝利への決意も共に高いレベルで、試合に勝つ為に必要な要素の全てが見て取れた」

「集中力は大事だと思うし、試合開始から20分は特に集中できていた。序盤から良いフットボールがみられたのも、前半に決めた2点がそれぞれセットプレーからというのも、われわれにとっては珍しい」

ページ 1 / 2 次へ »