登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

23/10/2012  Report by Adam Bostock
ページ 1 / 2 次へ » 

監督「チチャの起用を考えないと」

アレックス・ファーガソン監督は、週末に行われる首位チェルシーとの大一番で FW に誰を起用するか頭を抱えている。

チャンピオンズリーグでのブラガ戦(ホーム)でハビエル・エルナンデスがチームの窮地を救う2ゴールを記録。
プレミアリーグ前節ストーク戦を含めると、エルナンデス、ウェイン・ルーニー、ロビン・ファン・ペルシー、ダニー・ウェルベック全員がゴールを決めているだけに、メンバー選びが一層難しくなっている。

チチャリート(エルナンデスの愛称)について監督は、「日々着実成長している」と絶賛すると、「チチャリートは情熱を持ってゲームに臨んでいるし、練習での姿勢も見事」、「彼の活躍をみれば私も次戦のラインアップを熟考せざるをえない。彼、ルーニー、ファン・ペルシー、それにウェルベックの誰を起用するかは、正直に言って私にもわからない」と語った。

ストーク戦同様、ユナイテッドはブラガにホームで2失点を許し、またしても試合序盤での不安定さを露呈した。

監督は、「今シーズンはホームゲームで相手に得点を許し、それから逆転するケースが多い。前線の選手に助けられている状況だ」、「素晴らしいプレーも多かった半面、失点が多いのが気にかかる」とコメント。

インタビューでは、リオ・ファーディナンドとパトリス・エヴラに休養を与える為、マイケル・キャリックをCBに、そしてチャンピオンズリーグデビューを飾ったアレキサンダー・ビュットナーを起用したことが失点に繋がったのではと問

ページ 1 / 2 次へ »