登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/10/2012  Reported by Adam Marshall
ページ 1 / 2 次へ » 

ジョンストン:トップを目指したい

ユナイテッドの若手 GK サム・ジョンストンは、まだ時間が掛かることは認めながらも、ファーストチームのダビド・デ・ヘア、アンデルス・リンデゴーアと肩を並べたいとした。

ジョンストンは今夏のプレシーズンに参加した後、今シーズンは U-21 とリザーブチームでプレーを続けている。まだ 10 代のジョンストンだが、もしチャンスが来た場合は逃したくないとした。

「ステップアップするためにはファーストチームに追いつこうとする姿勢が必要だ。チャンスを掴んで、上手くやっていくにはハングリー精神を持たなければならないね」

「ファーストチームの味を知れば、もっとプレーしたいと思うし、ベストを尽くしたいと思うようになる。僕は GK だから我慢が必要だけど、すぐにチャンスが来る可能性もあるから、常に準備していなければならない」

「ダビドとアンデルスはトップレベルの GK だよ。ダビドはまだ若いし、アンデルスの方がベテランだけど、両方共出場しているし、良いプレーを見せているよね。監督から信頼されている証拠だと思うし、誰がプレーしても問題ないと思っているはずだよ」

「だから僕はもっと頑張って、 2 人を脅かす存在になって、必要な時にプレーできるようになりたい」

またジョンストンは、リザーブチームで昨シーズン優勝したことに満足するつもりはないとした。ちなみにウォーレン・ジョイス監督率いるリザーブチームは、今シーズンも好調で、 U-21

ページ 1 / 2 次へ »