登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

09/10/2012  Reported by Adam Marshall
ページ 1 / 2 次へ » 

フレッチャー、リーグ復帰は焦らず

ダレン・フレッチャーは、プレミアリーグへの復帰を願っているが焦らずに待つつもりであることを明らかにした。

フレッチャーは昨年から潰瘍性大腸炎を患っていたが順調に回復しており、今週行われるスコットランド代表のワールドカップ予選にも招集されている。しかし、チャンピオンズリーグとキャピタル・ワン・カップでは既に復帰を遂げているものの、プレミアリーグでは昨年11月以来プレーしていない。

「(出場するには)ゴールを出来るだけ多く決めるだけだね。今のユナイテッドは大所帯で、特に中盤は層が厚いから、ポジション争いが激しい。だから我慢してチャンスを待たなければならない。でもすぐにそのチャンスが訪れればと願っているよ」

「基本的な体力の部分ではもう問題ない。あとは試合における体力だよ。体のキレや反応、判断力などが必要だ。その部分はある程度経験を積んでいるし、すぐに戻ってくれると思う」

尚、完全復帰を目指すフレッチャーは、U-21での試合や、練習試合ではフル出場を果たしている。

「今はフル出場の数を増やしたいね。長期に渡って離脱していたから、試合勘を取り戻すことが重要だ。でも既にリザーブチームでフル出場できているのはラッキーだと思う」

「とにかくあらゆる面を元に戻したいね。リザーブチームでプレーできたことは本当に大きな一歩だったけど、今はリザーブチーム、キャピタル・ワン・カップ、スコットランド代表、どの試合も同じ気持ちで臨んでいる。元の状態に戻りた

ページ 1 / 2 次へ »