登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

08/10/2012  Report by Mark Froggatt
ページ 1 / 2 次へ » 

エヴァンス「攻守で貢献したい」

ニューカッスル戦で先制点を挙げたジョニー・エヴァンスは、今後も得点機会に絡みたいとしている。

ロビン・ファン・ペルシーのCKを頭で押し込み、今シーズン初ゴールとなるゴールを記録したエヴァンスは、本来のポジションであるCBとしても上々のパフォーマンスをみせ、クリーンシート(無失点)での勝利に貢献した。

「DFとしては無失点で抑えたいと思うのは自然なことだし、そこに自分の得点が加われば更に嬉しいよね。ボールに振れた瞬間に入ると思った。これからもゴールに絡んでいきたいね」と、エヴァンスはMUTVのインタビューに答えた。

「傍目に見ても、チーム全員が良いパフォーマンスを披露して、結果を出したいと思っていたのが伝わったかもしれない。チーム一丸となって守って、攻めた。チームとして出した結果だし、強豪ニューカッスルを抑えることが出来た」

「相手はホームのスポーツ・ダイレクト・アリーナでは好成績を残しているし、大柄な選手が多いからね。難しい試合になるのはわかっていたけれど、チームとしてチャレンジしたい気持ちがあったから。クリーンシートで勝てて良かったよ」

「試合前の時点で首位のチェルシーとは勝ち点差7だったから、勝ち点を取れなかったら差が広がると思って必死だった。シーズン序盤とはいえ、大差をつけられたくはないものだからね」

後半3点目を決めたトム・クレヴァリーは、左サイドから大きな弧を描くシュートを決め、試合後には自ら狙って蹴ったと発言。しかしエヴァンスは、「あの角度から、しかもカーブをかけないといけない位置だったし、彼はきっとロビン・

ページ 1 / 2 次へ »