登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

25/11/2012  Report by Adam Marshall

バレンシアが臀部を負傷

QPR 戦を欠場したアントニオ・バレンシアについて、アレックス・ファーガソン監督は臀部の負傷による為と説明した。

エクアドル人ウィンガーは次節28日(水)のウェストハム戦も欠場する可能性があると監督はコメント。

「彼は臀部を負傷した」

「ここ何週間か痛みを抱えた状態でプレーしていたようだ。そういうタイプの選手だからね。けがをしているとは言わずにプレーするんだ」

「異変を感じて本人に確認すると、『痛みがある』と打ち明けてくれる」

「復帰まで長引くことはない。おそらく来週には出場できると思う」

【関連記事】
監督「アンドーが試合を変えた」