登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

23/11/2012  Report by Gemma Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

教え子達が監督に賛辞を贈る

アレックス・ファーガソン監督の功績を称え、自らの名前が冠されたサー・アレックス・ファーガソン・スタンド前に展示される銅像の除幕式を前に、かつての教え子達、そして現在もユナイテッドでプレーし続ける選手達が監督に賛辞を贈った。

「監督が成功した理由には、彼がユナイテッドに対して溢れんばかりの情熱を注いだこと、そして生まれながらの勝者だったからだろうね。試合を熟知しているし、プレッシャーとの戦い方、チームと選手の管理術にも長けている。僕にとっては父親のような存在だった。ロンドンからマンチェスターに移った時も、『何か心配事があれば、いつでも私の部屋をノックしておいで。いつでも開いているからね』と言ってくれたことを覚えている。監督という立場だし、最初は怖かったけれど、訪れればいつだってユナイテッドの家族の一員のように迎えてくれた」
デイヴィッド・ベッカム

「私のキャリアにおいても極めて大きな影響を与えた人物。それに若い頃から父親のような存在でもある。チームのことを心から信頼しているし、懸命にハードワークを実践し、チーム全員がお互いに足りない部分を補い合っている。私と同様に、監督もトレーニングが好きだし、若い選手と触れあうことも大好きみたいだ。特に若い選手の成長を見るのが本当に好きなんだよ! 初めて監督と会った頃から試合に対する熱の入れようは変わらない。だから今も成功を手にしている。辞める必要なんてないよ」
ライアン・ギグス

「ここまで長くユナイテッドの監督を務められるなんて、誰もが想像もしなかったことで、驚異的なこと。かつてはサー・マット・バスビー監督がいて、彼の足跡を上回る存在になった。誰もが実現なんて出来ないだろうと思っていたことだ

ページ 1 / 2 次へ »