登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

24/11/2012  Report by Nick Coppack
ページ 1 / 2 次へ » 

フレッチはゴールより勝利を優先

ダレン・フレッチャーは、復帰後初のプレミアリーグ戦出場と初ゴールを喜びつつ、失点癖の改善、そして連勝街道に乗ることの方が重要と語った。

およそ1年以上ぶりにバークレイズ・プレミアリーグ公式戦に出場したフレッチャーは、ジョニー・エヴァンスの同点ゴール後に勝ち越しとなる得点を記録。その後ハビエル・エルナンデスの追加点により勝利したが、フレッチャーは選手全員が先取点を奪われ続けている現状にフラストレーションを溜めているとしている。

「先取点を奪われるのは腹が立つ」とMUTVに語ったフレッチャーは、「ビハインドからの逆転という状況は作るべきじゃない」と続けた。

「ポジティブに捉えられることは1つだけ。反撃に出た時から上手くプレー出来ているということだけ」

ユナイテッドは今シーズン20試合中13試合で先取点を奪われており、直近5試合でもビハインドの状況に追いやられている。

「これから連勝していきたいし、失点癖を改善したい」

「ノリッチ戦、ガラタサライ戦と連敗していたから、今日の勝利は重要だった」

ページ 1 / 2 次へ »