登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

05/11/2012  Report by G Thompson

エヴラ「勝ち点3は大きい」

パトリス・エヴラは、チェルシーに続きアーセナルから勝利を挙げられたことを喜びつつも、周囲からの高い期待に応えられなかったと認めている。

オールド・トラッフォードでのガナーズ(アーセナルの愛称)戦に2-1で勝利したユナイテッド。エヴラ自身も今シーズン2ゴール目となる得点を挙げ、勝利に貢献した。

「一度あることはニ度あるって言うからね」とMUTVのインタビューでおどけてみせると、試合を次のように振り返った。

「ゴールは嬉しいけれど、何よりも勝ち点3が大きい。クリーンシート(無失点)でなかったのが残念だ。でも勝利こそ皆が望んでいた結果だから。チェルシー戦に続いてアーセナル戦なんて、とんでもない1週間だったよ」

アレックス・ファーガソン監督は試合後、再三に渡りチャンスを作ったが追加点を決めきれなかった点を指摘。エヴラも同意見としているが、チーム内の自信は揺らいでいないという。

「周りの期待は大きいし、もっと得点を決めるべきだった。ドレッシングルームの雰囲気は試合に負けたような感じ

ページ 1 / 2 次へ » 


「残念に思う理由は1つだけ。チャンスを生かして多くのゴールを決められなかったから。ただチームの状態は良いし、全員が自信を持っている」

― パトリス・エヴラ