登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

ハビエル・エルナンデスはラファエウがファーポストに上げたクロスをボレーシュートで押し込んだが、ヴィラDFのロン・フラールに当たりゴールネットを揺らした。

20/11/2012  Report by James Tuck

チチャのハットトリックは不認可

プレミアリーグは、ハビエル・エルナンデスが 11 10 日に行われたアストン・ヴィラ戦で決めたと主張する 2 点目をオウンゴールと認定。

ヴィラ・パークでの試合でユナイテッド移籍後初のハットトリックを達成したかに思われたが、問題となったファーポストでのボレーシュートは、ヴィラDFのロン・フラールに当たりゴールネットを揺らしたと、ゴール委員会が認定した。

試合後メキシコ人ストライカーは試合で使用したボールを持って帰り、自らハットトリックだったと主張。「リプレーをみたけれど、枠内に向かっていた」と語った。

「DFは僕がシュートしたボールを蹴り出そうとしていたけれど、僕が蹴った方向と同じだった」

ユナイテッドでのハットトリックはお預けとなったが、ここ6試合で7ゴールと好調を維持している。

【関連記事】
シンジの復帰は12月にずれ込む