登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

5月の月間MVP投票結果

1:アシュリー・ヤング(36%)
2:ポール・スコールズ(33%)
3:マイケル・キャリック(21%)
4:リオ・ファーディナンド(5%)
5:パトリス・エヴラ(5%)

MANUTD.COM The Official Website

Please upgrade to the latest version of Flash Player
Once the new Macromedia Flash Player has been installed,
please revisit the site in a new browser window.

25 May 2012  Reported by James Tuck
ページ 1 / 2 次へ » 

ヤングが5月の月間最優秀選手賞

アシュリー・ヤングが接戦を制し、5月の月間最優秀選手賞に輝いた

劇的な形で優勝を逃した今月はスウォンジー戦とサンダーランド戦の2試合のみとなったが、ヤングは2試合共に出場していた。

ヤングは両試合ともに攻撃の中心となってプレーをし、スウォンジー戦では2点目となるゴールを決めていた。

ファンの投票はヤング(36%)に対し2位のスコールズ(33%)と接戦になったが、初受賞を成し遂げた。他にはマイケル・キャリックやパトリス・エヴラ、リオ・ファーディナンドがノミネートされていた。

結果、2011-2012シーズンの月間最優秀選手賞は10人が分け合う形となった。その内訳は以下の通り:ウェイン・ルーニー(8月、4月)、ナーニ(9月)、ハビエル・エルナンデス(10月)、ダビド・デ・ヘア(11月、2月)、ディミタール・ベルバトフ(12月)、アントニオ・バレンシア(1月)、ジョニー・エヴァンス(3月)、アシュリー・ヤング(5月)

ページ 1 / 2 次へ »