登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

06/05/2012  Report by Nick Coppack
ページ 1 / 2 次へ » 

望みを捨てていない監督

アレックス・ファーガソン監督は、来週の最終節で自身13 度目、そしてチームにとって20 回目となるリーグ優勝達成の可能性を強く信じ続けている。

オールド・トラッフォードでの最終戦となったスウォンジー戦に2-0で勝利したユナイテッドは、同日ニューカッスルに勝利したシティーと勝ち点86で再び並んだが、得失点差(シティー+63、ユナイテッド+55)でシティーが首位をキープ。

最終節、シティーはホームでプレミアリーグ残留をかけたQPRと対戦。ユナイテッドはサンダーランドとアウェーで対戦する。

ファーガソン監督は試合後MUTVの取材に応じ、「まだ可能性が残っていることを考えないといけない」、「QPRはシティー戦で勝ち点を取らなければ降格するわけだから」と話し、QPRの奮起に期待。

ページ 1 / 2 次へ » 


Team P GD PTS
1 シティー 37  +63 86
2 ユナイテッド 37 +55 86
3 アーセナル 37 +24 67
4 トッテナム 37 +23 66
5 ニューカッスル 37 +7 65
6 チェルシー 36 +21 61
7 エヴァートン 37 +8 53
8 フルアム 37 -1 52
9 リヴァプール 36 +5 49
10 WBA 37 -6 47

「QPRもリーグ残留をかけて全てを投げだしてぶつかる。彼らのような順位にいるチームの抵抗は凄まじいし、勝つチャンスもあるだろう」

― アレックス・ファーガソン監督