登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

29/05/2012  Reported by Adam Marshall

ユナイテッドから7人がEUROへ

EUROに出場する各国代表最終メンバーがUEFAに提出され、ユナイテッドからは7人が出場することが明らかになった。

ロイ・ホジソン監督率いるイングランド代表にはユナイテッドから4人が選出された。ウェイン・ルーニーは最初の2試合には出場停止処分のため出場できないが、お馴染みの10番を背負い、アシュリー・ヤングが11番を背負う。またフィル・ジョーンズが14番、怪我からの復帰が心配されているダニー・ウェルベックは22番となった。

またアンデルス・リンデゴーアがデンマーク代表に選出された。トーマス・セーレンセンが怪我で出場しないため、正GKの座はステファン・アンデルセンと争うことになる。またセーレンセンの穴を埋めるためにピーター・シュマイケルの息子、カスパー・シュマイケルが選出された。

そしてナーニは元ユナイテッドのクリスチアーノ・ロナウドと共にポルトガル代表入りを果たし、パトリス・エヴラはローラン・ブラン監督が率いるフランス代表に選出された。最後にスペイン代表入りが予想されていたダビド・デ・ヘアだが、オリンピックで正GKとして出場するためにEUROの代表からは外れることになった。

【関連記事】
ヤングが5月の月間最優秀選手賞