登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

15/05/2012  Report by Adam Marshall
ページ 1 / 2 次へ » 

スコールズが現役続行へ

アレックス・ファーガソン監督は、 MF ポール・スコールズが 2012-13 シーズンも現役を続けると明言した。

昨シーズン終了後に現役を引退したスコールズだったが、今年の1月になって突如現役に復帰し、低迷しかけていたチームを救った。スコールズの復帰後、息を吹き返したチームは、合計89にまで勝ち点を伸ばしたが、得失点差によりプレミアリーグ優勝を逃した。

37歳のスコールズは、復帰後ボルトン戦、ノリッチ戦、QPR戦、スウォンジー戦で合計4ゴールを記録。シーズン終了が近づくに連れ、再び引退を発表するのではと懸念されたが、監督との話し合いの結果、来シーズンもユニホームを着ることで合意した。

「話し合いは終わった」と、年間最優秀選手賞の授賞式の際に行われたMUTVのインタビューで明かした監督は、「ポール本人と話して、来シーズンもプレーすることになった。彼が残ってくれてホッとしている。おそらく、引退は正しい決断ではなかったんだろう」と続けた。

「彼本人も、もし来シーズン25-30試合に出場出来たなら素晴らしいシーズンになると理解している。われわれは選手達のことを誰よりも理解している。彼は幼い頃からチームの一員だし、起用法についても熟知している」

ページ 1 / 2 次へ »