登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

13/05/2012  Reported by Nick Coppack

ユナイテッド2位、優勝はシティー

ユナイテッドは、バークレイズ・プレミアリーグ2011-12シーズンを2位で終えた。

ユナイテッドはシティーを最終節まで追い詰めたが、シティーの見事な得失点差(シティー+64、ユナイテッド+56)が最終的な決め手となった。ユナイテッド、シティーともに勝ち点89で並んでいたため、優勝は1988-89シーズン以来となる得失点差での決着となった。

更に悔しいのは、英国サッカー史上、勝ち点89を獲得しながら優勝できなかったのは1970-71シーズン以降1度もなかったという事実だ。

これは、今シーズンの大半をリードし、残り6試合でユナイテッドに勝ち点差8を付けられても、そして最終節のロスタイムまで2-1でリードされていても諦めなかったシティーの強さを証明している。

残念ながら20回目の優勝は持ち越しとなった。今夜のマンチェスターはブルー側が祝うことになるだろう。

優勝おめでとう、マンチェスター・シティー。

【関連記事】
サンダーランド 0-1 ユナイテッド