登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

メキシコ代表 夏のスケジュール

ワールドカップ予選
6月8日:メキシコ v ガイアナ
6月12日:エルサルバドル v メキシコ

ロンドン2012オリンピック
7月26日:メキシコ v 韓国
7月29日:メキシコ v ガボン
8月1日:メキシコ v スイス
10/05/2012  Report by James Tuck
ページ 1 / 2 次へ » 

チチャがオリンピックを欠場

チチャリート(ハビエル・エルナンデスの愛称)がメキシコ代表としてこの夏のオリンピックに出場することは無い、とアレックス・ファーガソン監督が発表。

これによりエルナンデスは来シーズンが始まるまでの間、3年降りとなる休暇を取れることとなった。

エルナンデスにとってオールド・トラッフォードでの2シーズン目は初シーズンほどセンセーショナルなものとはならなかった。十分な休養を取れていないことが原因の1つだろうと、ファーガソン監督は考えている。

「昨シーズンのフォームは素晴らしかった」とファーガソン監督はコメント。「2シーズン目はより困難だと感じたに違いない。この3年間、夏季休暇も取らずにメキシコ代表としてプレーをしてきたからだろう」

「プレミアリーグでプレーする為に必要な休暇をエルナンデスに与えることで、メキシコサッカー協会と合意した。来シーズンは問題無いはずだ」

6月1日に24歳となるエルナンデスは、23歳以上でも出場が可能なオーバーエイジ枠の1人としてロンドンオリンピックに召集さており、開会式では旗手としての役目も期待されていた。

ファーガソン監督は選手達に、来シーズンのスタート迄に少なくとも28日間の休養を取ることを望んでいるが、メキシコ代表のグループリーグ最終戦は8月1日に予定されている為、出場した場合には十分な休養が取れなくなってしまう。

チチャリートは6月上旬に行われるワールドカップ予選には出場する予定。

ページ 1 / 2 次へ »