登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「試合に出場している時よりも今の方がワークアウトはこなせているね」

― ネマニャ・ヴィディッチ
22/03/2012  Report by Adam Marshall

ヴィディッチが回復具合を語る

キャリントン(ユナイテッドの練習施設)でファンとウェブチャットしたネマニャ・ヴィディッチが、今年の夏頃に復帰すると語った。

ユナイテッドの主将に寄せられた質問は非常に幅の広いものだったが、負傷の回復具合について質問されると、無理に今シーズン中の復帰を目指さないと明言。
ヴィディッチは昨年バーゼル戦(チャンピオンズリーグ)で膝の前十字靭帯を損傷し、12月に回復手術を受けた。

「順調そのもの」と語ったヴィディッチは、「予定では来シーズンから復帰する。今のところ全てスケジュール通りに進んでいて、7月からトレーニングを再開出来れば良いと思っている」とファンに報告した。

復帰に向けてどういうトレーニングをしているかと聞かれたヴィディッチは、「今はジムでのトレーニングだけに集中している、先のことは考えていないけれど、ジムでのワークアウトがプラスに働くと思っているよ」と返答。

「試合に出場している時よりも今の方がワークアウトはこなせているね。キャリントンで過ごす時間が多いし、遠征にも帯同していないから、家族との時間も多い。3人目の子供が生まれたばかりだから、自分にとっても良い休みになっているよ」と続けた。

【関連記事】
スコールズに称賛の声止まず