登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

14/03/2012  Report by Nick Coppack

スペインへの帯同メンバー

アスレティック・クラブとの第1戦で 3 2 で敗北した結果を覆し、ヨーロッパリーグ準々決勝進出を目指すユナイテッドは、 20 名の選手を帯同し 14 日(水)の朝スペインへ向かった。

ユナイテッドは15日(木)の試合に向け強力なメンバーを揃え、サン・マメス(アスレティック・クラブの本拠地)での勝利を確信しているかに見える。打撲を負ったとされるナーニ、アンデルソン、そしてフィル・ジョーンズの3人は帯同せずマンチェスターに留まることとなった。アレックス・ファーガソン監督は水曜日の17:00(GMT)に予定されている試合前会見で、起用メンバーを発表する予定だ。

クリス・スモーリング、そして若きMFポール・ポグバに加え、ハムストリングの負傷により5試合欠場していたアントニオ・バレンシアがビルバオへの帯同メンバーに含まれているのは、ファンにとっても嬉しいニュースだろう。

帯同メンバー
ベン・エイモス、ダビド・デ・ヘア;ジョニー・エヴァンス、パトリス・エヴラ、ファビオ・ダ・シウヴァ、リオ・ファーディナンド、ラファエウ・ダ・シウヴァ、クリス・スモーリング;マイケル・キャリック、トム・クレヴァリー、ライアン・ギグス、パク・チソン、ポール・ポグバ、ポール・スコールズ、アシュリー・ヤング、アントニオ・バレンシア;ディミタール・ベルバトフ、ハビエル・エルナンデス、ウェイン・ルーニー、ダニー・ウェルベック

【関連記事】
監督が欧州戦の取り組み方を再考