登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

30/03/2012  Report by Gemma Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

スモーリングが語るチームの特性

今シーズンは負傷者が続出する厳しい状況の中、ユナイテッドは現在プレミアリーグ首位に立っている。クリス・スモーリングは、アレックス・ファーガソン監督の手腕、そしてチームが強く持つ優勝への熱意を称賛している。

ようやくフルメンバーになりつつあるユナイテッドだが、シーズン序盤にネマニャ・ヴィディッチとダレン・フレッチャーを欠き、未だにアンデルソン、ナーニ、マイケル・オーウェンは復帰に向けて調整中となっている。

「リーグの中でも十分なくらい負傷者が出たよね」と冗談を交えたものの、スモーリングは監督のメンバーセレクションの手腕こそ、今の時点で優勝争いが出来ているキーポイントと話した。

「負傷者だろうと、混戦状態になろうと、僕らは困難を乗り越えられている。それは僕がチームに加わるずっと前からの傾向」

「監督の試合に対するアプローチや、選手起用については高く評価されるべきだよ」

「こんなに負傷者が出たにも関わらず、優勝争いが出来るだけのチームということを証明してきた。それに、この重要な時期になって選手が復帰してきているのは強みだと思う」

何年にも渡り優勝争いから勝つ方法を学び、そして困難にも打ち克ってきたユナイテッドだが、今シーズンのタイトルレースは急成長をみせるシティーと争っているだけに、是が非でも優勝したいとスモーリングは語る。

ページ 1 / 2 次へ »