登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「ベストの力を発揮するには精神的な強さが必要。集中力を維持しハードワークすれば必ず努力は報われる」

― ウェイン・ルーニー

01/03/2012  Report by Gemma Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

ルーニー「冷静にプレーしていく」

タイトルレースは正念場を迎え、 5 月中旬のシーズン終了まで緊迫した試合が続くと予想される。しかし強い精神を持ち経験豊富なユナイテッドは、パニックを起こすようなことは決して無いだろうと、ウェイン・ルーニーは主張した。

先月スタンフォード・ブリッジで行われたチェルシー戦では、3ゴールもリードされている状況から見事なパフォーマンスで同点に追いつき、続くオールド・トラッフォードで行われたリヴァプールとの重要な一戦では2‐1で勝利。更に先週末のノリッチ戦でも、同点から試合終了間際に追加点を決めドラマティックな勝利を挙げ、勝ち点3を獲得した。

過去には絶望的な状況でパニックを起こしたことがあったとルーニーは認めているが、自分自身、そして多くのチームメートはどんな状況でも決して希望を失ってはならないと経験から学んできたと語った。

「ユナイテッドに来たばかりでまだ若かった頃、1‐0や2‐1というスコアで負けるかもしれない状況にパニックを起こし、ただボールをゴールに入れさえすればいいんだ、と冷静さを失っていた」とルーニーは Inside United  にコメント。

「年齢も経験も重ねた今は、どんな状況でも必ずゴールのチャンスは訪れるから、冷静に自分たちの試合を続けることが大切だと知っている。数多くの試合をプレーし経験から学んだことだと思う」

シーズンのこの時期、強い精神状態を維持すること、そして毎回試合に向け入念な準備をすることが重要だとルーニーは語った。

「自分の体と向き合うことがとても重要だ。試合の多い時期はそれ程ハードなトレーニングはしないんだ。自分の脚や体の状況を見て、軽いトレーニングで済ませる日もある」

ページ 1 / 2 次へ »