登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

08/03/2012  Report by A.Marshall & N.Coppack
ページ 1 / 2 次へ » 

監督「もう目を覚ます時期だ」

今シーズンは欧州の舞台で不甲斐ないパフォーマンスを見せることも多いユナイテッドだが、アレックス・ファーガソン監督は「そろそろ目を覚ます時期」と、選手達の奮起を促している。

ヨーロッパリーグベスト16ではアスレティック・クラブと激突。8日(木)にはホームで第1戦を戦うが、アヤックスに2-3で敗れているだけに、気を引き締め直す必要があると監督も考えているという。

「今シーズンのアスレティック・クラブは非常にレベルが高い。現時点ではスペインでも成長著しいチームだと思う。われわれにとっても、かなり難しい試合になるだろう。そろそろ目を覚ます時期だ。今シーズン欧州での数試合では残念な結果を残してしまっているわけだから」

監督は、昨年までの4年間で3度も決勝に進出したチャンピオンズリーグ敗退、そしてその敗因についても、包み隠さずに考えを明かしている。

「断言は出来ないが、ひょっとしたら負けた試合ではメンバーを変更し過ぎたのかもしれない。アヤックスとの第2戦では、それが明らかな敗因だった。チャンピオンズリーグのグループステージでも同じミスがあった。これはわれわれの責任。バーゼル戦は、ケアレスなパフォーマンスを披露した試合として、頭から離れない試合になるだろう」

「ホームでのベンフィカ戦は不運だった。勝たなければいけない試合だったからね。しかし明日は勝てるチームを編成する。そしてこれまでとの違いを明確に示してみせる」

ページ 1 / 2 次へ »