登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

19/03/2012  Report by Gemma Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

キーマンに指名されたバレンシア

復帰第 1 戦となったウォルヴァーハンプトン戦で 1 ゴール 2 アシストを記録したアントニオ・バレンシアを、アレックス・ファーガソン監督は残り 9 試合のキーマンに指名した。

敵地モリニューでのウルヴズ(ウォルヴァーハンプトンの愛称)戦に5-0で完勝したユナイテッド。エクアドル出身のウィンガーは、2点目となるゴールを決め、直後にダニー・ウェルベックのゴール(3点目)、そして後半にはハビエル・エルナンデスのゴール(5点目)をアシストする活躍をみせた。

ハムストリングの負傷から完全復活を果たした26歳のバレンシアについて、監督は5月までの試合で重要な役割を担うことになるだろうと予見している。

「アントニオの復帰は喜ばしいことだ。彼はウルヴズの選手を完全に振り切っていた」と、MUTVのインタビューに答えた監督。

「2点目は素晴らしいゴールだったし、3点目となったダニー・ウェルベックのゴール、そして5点目となったチチャリート(エルナンデスの愛称)のゴールを生んだアシストも見事だった」

「彼の復帰は非常に重要だ。負傷する前もチームに欠かせない存在だったからね。これからは健康な状態をキープしてもらいたい。それだけ相手チームにとって脅威となれる存在だから」

ページ 1 / 2 次へ »