登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

29/06/2012  Report by Nick Coppack
ページ 1 / 2 次へ » 

シンジとパウエルがツアーに参加

南アフリカのユナイテッドファンが、今夏チームが獲得した香川真司とニック・パウエルの実戦を誰よりも先に見る機会を手にすることになる。

アレックス・ファーガソン監督は、2012DHLプレシーズンツアーにおいて、シンジとパウエルが重要な役割を担うことになると話し、両選手のツアー参加を明言。ユナイテッドは7月18日にダーバンでアマズルFCと対戦した後、ケープタウン(南アフリカ)、上海(中国)、オスロ(ノルウェー)、イェーテボリ(スウェーデン)でも試合を行う。

今オフにはEUROも開催され、ユナイテッドからトーナメント戦に出場した選手には休養が与えられるものの、監督は可能な限り最強のチームを編成すると約束している。

「われわれはプレシーズンツアーを楽しみにしている」とManUtd.comに語った監督は、「今年はEUROも開催され、これからオリンピックも始まるわけで、選手編成が非常に難しい」と続けた。

「新たにチームと契約した選手については満足している。シンジ、それにニック・パウエルはツアーに参加する。彼らの他にも、経験豊富なリオ・ファーディナンド、マイケル・キャリック、パク・チソンらも参加する」

「私が常々言っているように、内容の濃いプレシーズンを送ることは重要。昨シーズンもしっかりと準備が出来たからこそ、開幕ダッシュに成功した。南アフリカと中国では素晴らしいサポートを受けられるし、新シーズンの準備を両国で始められることを嬉しく思う」

ページ 1 / 2 次へ »