登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

13/06/2012  Report by James Tuck

香川「トップ下で勝負したい」

今月下旬にもユナイテッドへの移籍が正式に決まる香川真司が、移籍について言及。激しいポジション争いが予想される中、ボルシア・ドルトムントでも定位置として勝ち取った“トップ下”でのプレーを希望している。

「もちろんそこ(トップ下)で勝負したいです」と東京での会見で語った香川は、次のように続けた。

「そこが自分のベストポジションだと感じているので、そこで自分の地位だったり、信頼を勝ち取れるよう、がんばっていきたいと思っています」

ユナイテッド以外の移籍候補先について問われると、「話は数チームあったのですが、正式に先にきたのはマンチェスターでした。色々と話があった中で、自分が一番行きたいと思ったのがマンチェスターだったので。ただ、まだもちろんメディカルチェックだったり、正式にサインはしていないので。チームとの合意はほぼ出来ていますが」

「世界的にもビッグなクラブでプレー出来るチャンスが今回きて、もちろん選手層であるとか、サッカー観であったり、色々なことを考えましたけれど、最終的に自分の心に問いかけたら、挑戦したいという気持ちが強かったということです」

香川は今月中にもメディカルチェックを受け、労働許可証の取得を経て、いよいよプレミアリーグに挑戦する。

【関連記事】
香川、ユナイテッド単独希望だった