登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「(香川は)ボールの扱いに優れているし、チャンスも作れてゴールも奪える。ファンの期待にも応えてくれるだろうし、良い契約だと思う」

― デニス・アーウィン
11/06/2012  Report by P Davies, J Tuck
ページ 1 / 2 次へ » 

アーウィンも認める香川の才能

ユナイテッドへの移籍に合意した香川真司について、元ユナイテッド DF デニス・アーウィンは、「ユナイテッドに必要な選手」と高く評価している。

チームのレジェンドであるアーウィンは、ボルシア・ドルトムント時代の香川のプレーを観戦したことがあると言い、日本人MFがオールド・トラッフォードでファンから喝采を受けるまでに、時間はかからないだろうと予見。ManUtd.comのインタビューに応じ、「ユナイテッドファンの多くが求めていた攻撃的なMFで、万能型だ」と、香川を評した。

「(香川は)ボールの扱いに優れているし、チャンスも作れてゴールも奪える。ファンの期待にも応えてくれるだろうし、良い契約だと思う」

日本からドイツに渡ってからも、程なくして順応した香川をみたアーウィンは、イングランドでも同じように短期間で環境の違いに慣れるとみている。

「フィジカルの面ではドイツよりも厳しいかもしれないが、それでもドイツの当たりも激しい。プレミアリーグでは、身体の小さな選手でも成功出来ることが証明されているし、問題ないだろう」

「おそらく、アレックス・ファーガソン監督は、自らの目で“宿題”を確認する為にドイツカップ決勝を観戦したのだと思う。結果的にドルトムントが5-2で勝って、香川も得点を決めた」

「その試合を見て、香川ならユナイテッドの一員に相応しいと判断したと思う」

香川の移籍は、英国でのメディカルチェック、そして労働許可証の取得が完了した後に正式に決まる。
日本代表ではウィングに起用されるケースが多いが、その能力を最大限に生かすにはトップ下という声が多い。

ページ 1 / 2 次へ »